HOME > 日記・随筆> 徒然草 > つれづれわぶる人は、いかなる心ならむ ~ 吉田兼好(徒然草)

つれづれわぶる人は、いかなる心ならむ ~ 吉田兼好(徒然草)

つれづれわぶる人は、いかなる心ならむ ~ 吉田兼好(徒然草)

吉田兼好の「徒然草」から。

この後に続き、「まぎるる方なくただ一人あるのみこそよけれ」が続く。


この古典名言に関連する名言・格言

最新の古典名言・格言

ページトップへ↑

TOP(古典の名言・格言 古典名言.com) |次の古典名言・格言:第一に食物、第二に着るもの、第三に居る所なり ~ 吉田兼好(徒然草)