HOME > 歌集> 万葉集 > 優れる宝 子に及かめやも ~ 山上憶良(万葉集)

優れる宝 子に及かめやも ~ 山上憶良(万葉集)

銀も 金も玉も なにせむに 優れる宝 子に及かめやも ~ 山上憶良(万葉集)

万葉集から、山上憶良の和歌。

口語訳「銀も金も玉も、どうして優れた宝は子に及ぼうか。我が子以上の宝はないのだ。」

親の子どもに対する心情を表現した和歌ですね。


この古典名言に関連する名言・格言

最新の古典名言・格言

ページトップへ↑

TOP(古典の名言・格言 古典名言.com) |次の古典名言・格言:明日さへ見まく 欲しき君かも ~ 橘文成(万葉集)