HOME > 歌集> 万葉集 > 岸の黄土に にほはさましを ~ 清江娘子(万葉集)

岸の黄土に にほはさましを ~ 清江娘子(万葉集)

草枕 旅行く君と 知らませば 岸の黄土に にほはさましを ~ 清江娘子(万葉集)

口語訳「旅のお方だと存じ上げていたら 岸の黄色い土で あなたの衣を染めて 差し上げましたのに」

万葉集から、清江娘子の和歌。

旅人を気遣う面は、古今東西、人の性質のものなのかもしれませんね。


この古典名言に関連する名言・格言

最新の古典名言・格言

ページトップへ↑

TOP(古典の名言・格言 古典名言.com) |次の古典名言・格言:人の手まきて 寝らむ児故に ~ 作者不詳(万葉集)