HOME > 歌集> 万葉集 > 吉野の川の 沖になづさふ ~ 柿本人麻呂(万葉集)

吉野の川の 沖になづさふ ~ 柿本人麻呂(万葉集)

八雲さす 出雲の子らが 黒髪は 吉野の川の 沖になづさふ ~ 柿本人麻呂(万葉集)

口語訳「八雲わく出雲の娘子の黒髪は、吉野の川の奥に揺らめくことよ」

万葉集から、柿本人麻呂の和歌。

女性の黒髪を吉野川に例えています。


この古典名言に関連する名言・格言

最新の古典名言・格言

ページトップへ↑

TOP(古典の名言・格言 古典名言.com) |次の古典名言・格言:咲きてけだしく 実にならじかも ~ 大伴家持(万葉集)