HOME > 歌集> 万葉集 > 心は思へど 直に逢はぬかも ~ 柿本人麻呂(万葉集)

心は思へど 直に逢はぬかも ~ 柿本人麻呂(万葉集)

み熊野の 浦の浜木綿 百重なす 心は思へど 直に逢はぬかも ~ 柿本人麻呂(万葉集)

口語訳「み熊野の浦の浜木綿のように、幾重にも心ではあなたを想っているけれども、じかに逢うことのかなわぬことよ」

万葉集から、柿本人麻呂の和歌。

直接会えない恋人を思う和歌。


この古典名言に関連する名言・格言

最新の古典名言・格言

ページトップへ↑

TOP(古典の名言・格言 古典名言.com) |次の古典名言・格言:寺井の上の 堅香子の花 ~ 大伴家持(万葉集)