HOME > 歌集> 万葉集 > 心は君に 寄りにしものを ~ 安倍女郎(万葉集)

心は君に 寄りにしものを ~ 安倍女郎(万葉集)

今更に 何をか思はむ うちなびき 心は君に 寄りにしものを ~ 安倍女郎(万葉集)

万葉集から安倍女郎の和歌。

口語訳「いまさらに何を思うことなどありましょうか。うちなびいて わたしの心はあなたに寄り添ってしまったのですもの。」

女性の恋心はいつの時代も変わらないものですね。


この古典名言に関連する名言・格言

最新の古典名言・格言

ページトップへ↑

TOP(古典の名言・格言 古典名言.com) |次の古典名言・格言:富士の高嶺に 雪は降りける ~ 山部赤人(万葉集)